たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

投資ブログを読んでいて思うこと

暇な時間にいろんな人の投資関連ブログを読んでいます。資産額1億を軽く超えるようなつわものもいれば、地道に積み立てしている方もいらっしゃいます。本当に皆さんそれぞれのスタイルで真剣に取り組んでいるなと感じます。

 

そんな中思うのが、手取り20万程度の方でも節約して積み立て投資し、既に1000万以上の資産を築いている方が結構いらっしゃるということ。マスコミは貧困貧困と騒いでいますが、ちゃんと資産管理をしている人は給料がそこまで多くなくても資産は増えていっています。

 

1000万の金融資産が3%程度の利子を生めば、月額2万5000円ぐらい多くもらえることになります。いまどき月2万以上の賃金UPはなかなか厳しいことを考えると、節約して資産を築いた方は本当にすばらしいと思います。それが2000万に増えたら月5万円の利子収入ですよ。サラリーマンパパのお小遣いぐらいになるでしょう。

 

反対に、月給が高くても貰った分だけ使っている人はいつまで経ってもお金持ちにはなれません。そういう人は給料が上がったら上がった分だけ何か買うので、たいした資産を保有しません。高級車やブランド物のバッグが資産だと思っていたら大間違いですよ。

 

投資している人にとってはおそらく一回は聞いたことあるであろう「マルサの女のコップの水」の話ですね(知らない人は検索してみてください。すぐ出ます)

 

私も、程ほどに倹約してひたすら資産を積み重ねていきます。水が溢れ出すまで。

 

たぴお

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村