たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

じわじわと切り下げる日経平均

地政学的リスクがどうとやらで徐々に下がってきていますね。今回の場合その地政学的リスクに完全に巻き込まれる日本がいるのに、円が高くなるというのは不思議です。それぐらい円の信用が高いのでしょうか・・・。それともリスク=円買いという流れが定着していて、反射的にそうなっているだけなのでしょうか。

 

おかげさまでここ半年ほどプラスを出していた銘柄がマイナスに転落しています。ただ、買い増すほどのインパクトはまだありませんね。下がるなら極端に下がって欲しい。

 

ただ、円高にふれたぶん米国株が買いやすくなっているので、もしかしたら今晩あたりP&G株を買い増しするかもしれません。余剰金650万程度。どうするか・・・。

 

 

しかし、北朝鮮と米国がお互いけん制し合っており、万が一有事になれば確実に日本も巻き込まれるのに、メディアは浅田真央ちゃんの引退報告とか佐々木希の結婚秘話とか。平和ボケですよ本当に。

 

無害なところに一発ぐらいミサイル飛んできたら目が覚めるでしょうか。いや、実質の被害が無いのに反撃するのは憲法違反だとか騒ぎそうですね。

 

伝家の宝刀「遺憾の意」

 

たぴお