読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

資産状況

株式投資 お金

2017年2月時点での資産保有状況です。

 

国内株式 14,564,970 円(含み益 749,707 円)

米国株式 4,628,647 円(含み益 456,091 円 )

日本国債(10年) 5,000,000 円

合計 24,228,276円

投資余剰金 8,005,893 円

(プラス親からもらった武田薬品株が3000株ありますが、売る気が無いので放置しています)

 

トランプ相場のおかげで含み益が増えたので、余剰金も合わせて3000万を超えていますが、お金持ちには程遠いですね。私は家を購入する気は無いので、これがほぼ全ての資産です。その代わりローンもありませんが。やはり金融資産で1億円を目指したいところですね・・・。

 

しかしこうやって見ると米国株のほうが本当に調子いいですね。配当金に税金が余分に取られることや、日本企業を応援したいということもあり日本企業の個別銘柄に投資していましたが、少々疑問に思えてきました。

 

基本的に長期投資と呼ばれる投資法は、10年単位で見れば株価が右肩上がりで、増配を繰り返していないと成り立ちませんよね。日本で連続増配している企業は花王だけだそうです。でも花王の配当率は決して高くないので、あまり魅力に感じられません。

 

為替の問題や税金が余分に取られるということはありますが、米国株中心に切り替えたほうがいいのかと思っています・・・。そうなるとP&G一点投資ではなく、もう一個ぐらい銘柄が欲しいところですよね。普段全く飲みませんが、王道銘柄のコカコーラを検討しています。

 

さてさて、今週はどうなるでしょうか。

 

たぴお