読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

余剰金が1000万円を超えました

株式投資

トランプ相場が始まったときに、利が乗った銘柄をいくつか処分したこともありますが、先月の給料のあまり等を楽天口座に移したところ、投資待機資金が1000万円を超えました。

 

考えたら貯金1000万と思えば結構な額ですよね。投資を始めてからお金の感覚が若干麻痺しています。生活費として考えたら大金ですが、投資資金として捕らえたら実感の無い単なる数字に見えてきます。いいのか悪いのか分かりませんね。

 

ただ、目の前に1000万積まれたとしても欲しいものも特に無いので、これでいいのだと思います。車とかタワーマンションとか興味無いし。

 

トランプ相場も停滞気味。細かく上下はしていますが、方向性に乏しいですよね。P&G株を買い増したいので、下がるか円高にふれるかして欲しいのですが、なかなか思うようには行きません。

 

米国株は本当に長い目で見たら堅調なので、やっぱり米国株にシフトしていこうかなと思い始めてきました。時間分散、積み立て、ドルコスト平均法とか色々言っても、それは長い目で見たら右肩上がりになっていることが前提になっているので、そういう意味では日本株はバブル時の最高値をいまだに捉えられていないし、単に枠の中で上下しているだけですよね。

 

ただ、日本株のいいところは配当金が日本円で直接入るところ。米国株の場合、米国と日本両方に税金を持っていかれるので、配当率が悪くなってしまいます。

 

どうしようかな・・・。

 

たぴお