読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

TOEIC義務付け

英語

過去に何度も試されては、何度も立ち消え失敗してきましたが、またうちの会社でTOEICの受験が義務付けられるようです。管理職は600以上が努力義務だと。私は不幸にも管理職ではないので、受験さえすればいいようですね。

 

外資なので人事担当者がころころと変わるから同じような企画がまた出てくるんでしょうか。

 

早速周りの人からどうすればいいか訪ねられましたが、そもそも平社員は受けるだけでいいので、英語を勉強する気が無いのなら辛いでしょうが試験だけ受ければいいのではないかと、やんわりと伝えておきました。

 

管理職の600点ですね。600点は分からないところは飛ばして、分かるところだけ確実に埋めて、最後までリーディングパートをやりきれば何とかなるレベルだと思いますね。

 

しかし英語が必須言語、これからは英語が出来ない人は出世しないと叫ばれて何年経ちましょうか。うちの会社はアメリカ資本ですが、今のところ営業本部長クラスまで英語が出来ませんが、困っている様子は全くありません。社長はどこかからやって来ては違う会社へ消えていくので、堪能な人がなっていると思いますが。

 

そろそろ無駄なことはやめませんか。やりたい人、本当にやらなければならない人は既にやってますって。やりたくない人、やる必要の無い人が無理やりTOEICで600点取ったところで、何の役にも立たないですよ。

 

たぴお