たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

会社の体制変更

私は外資に勤めているのですが、頻繁に体制が変わります。アメリカはほんと組織変更が好きですね。

 

今年はかなり大きく変更になるとのことで(毎年言ってますが)、先週いろいろと説明がありました。組織変更は慣れているのでかまわないのですが、給与体系が変わるようです。社員に損はありません!と社長が連呼していましたが、大体「損」という言葉が連呼されている時点で、何か損があるのでしょう。

 

提示されたものをかなり細かくチェックしましたが、やはり全体としては上手く調整されていました。ただ、コンセプトとしては若手の賃金を上げて、上の人の賃金を下げるという変更になっているので、私としてはありがたい話です。おじさんたちは青ざめていましたが(笑)

 

やはり、労働者は弱いですね。嫌なら提訴するか辞めるしかないですから。開放されるためには・・・どうするか。5億円ぐらいあったら配当金だけで悠々と生活できるのでしょうか。

 

がんばろう・・・。

 

たぴお