たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

国家間の約束が守れないのか

いつまで隣国のわがままに付き合う気でしょうか。安倍さんがいい首相かどうかは分かりませんが、とりあえず歴代の首相に比べたらこの件に関してはまだ強気なのでありがたいです。

 

そもそも、大昔に完全に解決済みな問題を、一昨年再度合意して「不可逆的に」解決したことを確認したにもかかわらず、合意内容が不十分とか言ってわめいてるのはどういうことなのか。

 

日本だって国民の感情は許していないにもかかわらず、国家として道義的責任を感じていますといって10億円支払ったわけです。金額の大小の問題ではない。細かいことを知らない欧米の人たちから見たら、あることないことでっち上げられた慰安婦問題を、日本が責任を認めたと思われかねない話しを飲んだわけです。

 

それを受け取った後に返せば合意破棄が出来るとか、親戚の金の貸し借りじゃないんだからそんな話しが通るわけないでしょう。未熟にも程がありますよ。

 

かの国と距離を置いてわれわれは何か困りますか?「未来志向」、もう聞き飽きましたよその言葉。

 

たぴお