読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

2016年実績

株式投資

昨日の大納会では若干の下げを見せたものの、2016年は結局プラスで引けたようですね。これがプラスかマイナスかで心理的に与える影響は大きいのでしょうか。

 

私の成績としては、2016年は年明けからの暴落にて一時期含み損が400万を超えた時期もありましたが、トランプ相場のおかげで持ち直し、 +469,567円、確定損益+7万円程で終了いたしました。

 

いやはや・・・狼狽売りだけはしなくてよかったと思います。私のような株初心者が、日々何十万と増えていく含み損を眺めつつ、我慢の限界が来て投売りをしてしまう構図はよくあるのでしょうね。とりあえず半値になっても耐えると思っていてよかったです。実際半値になっていたらさらに焦ったでしょうが(笑)

 

おかげさまで大分耐性が出来たこと、待機資金の重要性を認識したこともあり、今年は相当勉強になりました。

 

そしてもう一点感じたことが、やはり米国株が強いということ。分散投資ということもあり、米国株はP&G株1点投資しているのですが、結局この株だけはたいした含み損にもならず、安定してプラスになっています。現在は円安にふれているので買い増ししづらいですが、もっと米国株比率を高めたいと思っています。

 

さて、来年はキャッシュポジションを積み上げつつ、相場が崩れるのを待って参戦したいと思います。

 

たぴお