読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

今週の売り買い

更新が遅くなりましたが、まさかのトランプ大統領誕生でしたね。品性があまり感じられないので、一国のリーダーというイメージが湧きませんが、選挙で選ばれたのですから仕方ありません。

 

終わった後にデモや暴動を起こしている方々は、気に入らない事は力で排除するというトランプ氏の過激発言とやっていることは変わらないので、やめたほうがいいですね。

 

話がずれましたが、選挙当日固唾を呑んで株価を眺めていました。

 

しかし、思ったよりは下げませんでした。結局14時ごろに、日経平均が1000円ほど下がったところで打診買いのつもりでいくつかの銘柄を購入いたしました。その日の夜に米国株が下がれば買い増ししたいこと、次の日の日経も続落する危険性もあったので、程ほどの額しか投資できませんでした。

 

結果はご存知の通り、米国株は上昇。次の日の日経も前日のロストを上回り急上昇。

 

私はというと、金曜日の午前中に今回暴落時に購入した銘柄はほとんど利確いたしました。おかげさまで含み損を抱えていた銘柄が、ナンピン買いにて相殺されたことや、トータルの含み損もかなり減少いたしました。

 

しかし、若干物足りませんでしたね。ここしばらく売買せずに待っていたわりには、衝撃が少なかったです。これでしばらくはまた様子見が続くと思われますので、気を取り直して再度待機資金を貯めて行きたいと思います。

 

トランプ氏で本当にいいんでしょうかね・・・米国民さん。

 

たぴお